my profile

  • おかやん
    単なる犬好きです(*^▽^*) 大好きな犬たちに囲まれていたらそれだけで十分。 そんな犬たちへの恩返しになればと日々考えています。
  • ランキングに参加してみました。
    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村

里親さま募集っ子

  • 【募集停止】

    仮名 Laki(ラキ)

    性別    男の子
    推定年齢 7歳
    体重  8.4kg(若干太め)

    健康診断(便含)良好
    血液検査良好
    狂犬病ワクチン(2015/12/15済)
    5種ワクチン(2016/2/1済)
    去勢済

    お問い合わせは「里親希望者さまへ(ご一読ください)」を
    お読みいただき、下記里親希望メールフォームより
    お名前、居住地(○○市まででかまいません)をご記入の上よろしくお願いいたします。

里親希望メールフォーム

instagram

  • 募集っ子の写真も掲載しています

いつでも里親募集中

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« ティノことちーNews 番外編 | トップページ | 朱理の長い1週間 その2 »

2015/03/13

朱理の長い1週間 その1

ブログを書かずにずっと放置してしまいました。
ちーは無事抜糸も終え、
いつでも里親さまの元へと迎えますよ(*^▽^*)

じゃあなんでこんなに放置かというと、
我が家のワンS事情です。
アッシュが体調を崩し、その後、朱理が手術をしました。
誤飲による手術です。
今はなんとか退院でき、自宅療養中です。
以下からは朱理のことを書くので、
お暇な方、奇特な皆さまは読んでやってください。

「続きを読む」からは文体もかわります。

朱理はよくおなかを壊す。
まずは嘔吐を何度か繰り返す。
そして1日から2日ごはんを一切食べず、
お水をがぶ飲み。
その後はまるで何もなかったかのようにごはんを食べだす。

それがいつもパターン化していた。

もちろん病院に駆け込んでいた時期もある。
でも毎回言われるのが
「お水を飲ませすぎずに後は様子を見て下さい。」

だから今回も様子をみてしまった。

3月2日月曜日深夜に嘔吐。
翌日はごはんを食べなかった。
なんだかいつものおなかを壊す時より
元気がない気がしたけれど、旦那さんと相談して
とりあえず様子をみることに。

3月4日水曜日、やはりいつもと違う気がして病院に連れて行く。

「なんでここまでほうっておいたんですか!」
そう言った先生の言葉は今でも心に残っている。

血液検査、レントゲン、腹部エコー。
結果は極度の脱水症状と腹部の異常。
CT検査をしたいが、あまりの脱水状態で検査も難しい。
とにかく今は脱水状態からの回復をはかるので、
入院して点滴をするほかない。

呆然としながら、入院の手続きをする。
朱理には「ごめんね。」と呟くことしかできない。
何度も何度も「ごめんね」と言っている私を、
朱理はしんどいのに一生懸命はげまそうとする。
一番しんどいのは朱理なのに。

もし「ごめんね」が朱理にかける最期の言葉になってしまったら。
それはなんだか違う気がして。
だから、「大好きだよ」「愛してるよ」も繰り返し伝える。

私が判断を誤ったせいで朱理がいなくなるかもしれない。
それは朱理を殺してしまうのと同じことだ。
私は私の大好きな子を殺してしまうかもしれない。
かけがえない子を永久になくしてしまうかもかれない。

ただただ無事を祈り、
自分のしてしまったことの重さを感じて水曜の夜は過ぎていった。

あ~、こういう自分のダメだったことを書くのは大変だ。
というわけで今日はここまで。

続く。。。

« ティノことちーNews 番外編 | トップページ | 朱理の長い1週間 その2 »

ワンS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591435/61276305

この記事へのトラックバック一覧です: 朱理の長い1週間 その1:

« ティノことちーNews 番外編 | トップページ | 朱理の長い1週間 その2 »